2018年1月25日木曜日

1般相対論 実素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム: バイオロゴスと聖書の解釈の不協和音の結論

1般相対論 実素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム: バイオロゴスと聖書の解釈の不協和音の結論: 次に種はその種に従ってとあります、これはどう解釈するのかですが、簡単です、聖書は地球視点で説かれたと解釈しているのですから人間視点で解釈すれば良いのです、何故、神学者はこの調和を無視するのでしょう⁉実は人間が勝手に伝統や習わしに従って勝手に曲解していただけですとなります、種とは...
コメントを投稿