2018年2月19日月曜日

久しぶりに記事を書きます

こんばんは。僕くらいの歳になりますとね、色々と考えちゃうわけですよ、今さら結婚など夢に見るほど頭はイカれては居ないんですが、パートナーは欲しいかなとかは時々は思いますね、身内とも殆んど接触はしませんし、兄とたまに電話で話すくらいです、お互いに景気が悪い訳ですから話などは弾みません、最近の嬉しい事は愛猫の一番なついてくれている奴が僕の寝床に積極的に来て寛いでくれることが何よりも幸せを感じます、ま、愚痴をこぼしても始まりませんので何か建設的なオリジナルのモノをどんどん発展させたいですね、僕の使命と言うか仕事はバイオロゴスを日本人に浸透させたいと言うこと、知的な日本人にはとても相性が合う思います、今までのダサい、幼稚な最悪な窮屈なキリスト教のイメージをがらりと変えてくれる、新未来のキリスト教です、何せ科学と信仰はそもそも反発しあうわけがないのですから。。どちらかが正しくてどちらかが誤りなんて無いはずです、真実をありのまんま受け入れるのが誠実な、真摯な態度だと思います、キリストの教えは僕のような哀れな落ちこぼれ人間にはとても受けが良いのですね、それと秀のやしろ宇宙システムの発展を模索しています、ローレンツ収縮させた状態でシャボン球を縮小させますと見事に、v =0. 8cならば80%の60%は48%と質量の進める長さが出ます、光線ベクトルを光行差に合わせたまんま傾きを固定させてローレンツ収縮に合わせて縮図させて見ると言う意味です、故に空間が縮小し距離もスピードもそれに合わせて縮小しますから質量は光速度にはなれないとも言えます、それとツイッターとフェイスブックでも断酒記録を語ったりしています、こうも孤独ですとついお酒にまた走りかねませんが、積み上げた実績を今さらぶち壊すのももったいないですから、何とか人間を保持して生きます、どうせ破れかぶれの人生ですが、希望は捨てては居ません、何せ神が付いていますからね。あほ臭いですが、一文にもなりもしない事をだらだらと書いていくわけです。

2018年2月8日木曜日

1般相対論 実素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム: 秀のやしろ宇宙システムによる重力の大まかな説明

1般相対論 実素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム: 秀のやしろ宇宙システムによる重力の大まかな説明: おはようございます。重力は宇宙の膨張によって引き起こされると私は語ります、重力の原因はこれ以外に説明の仕様がない、空間自体が曲がっていると理解されているので二次元球面に同化した質量はこの表面が膨張することに因って相対的に密度が希薄になる、故に質量に見掛け上、吸い込まれていく理解...

秀のやしろ宇宙システムによる重力の大まかな説明

おはようございます。重力は宇宙の膨張によって引き起こされると私は語ります、重力の原因はこれ以外に説明の仕様がない、空間自体が曲がっていると理解されているので二次元球面に同化した質量はこの表面が膨張することに因って相対的に密度が希薄になる、故に質量に見掛け上、吸い込まれていく理解になります、つまり表面に例えると直交する時間軸の各々表層毎にアニメのコマのようにとびとびで時空を形成していると出来る、その異差に因って生じる訳である、これは光行差に因って、その瞬間瞬間の異差に因って、私が予言した光行差が重力現象と等価であるとした理屈と調和する、非物質の質量を持たない光は地表で例えると岩盤を貫通出来るわけであります、これはその方向に、つまり四次元時間軸にエーテルの様に性質のモノが存在する事を示唆します、量子論の波と個の値の二重性を解決する糸口になります、今はここまでの説明に留めておきます、再度、もう一度秀のやしろ宇宙システムの概略絵図を載せておきます、この宇宙モデルが解決するはずです。

2018年2月1日木曜日

1般相対論 実素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム: 生命の発生現象はエントロピーの法則を破るものではありません

1般相対論 実素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム: 生命の発生現象はエントロピーの法則を破るものではありません: バイオロゴス的に語ると生命の発生は神の業と言えるがエントロピー増大の法則を破るものではありません、局所的な秩序化は興ります、が、エントロピーは隠れた処で付けを払っています、一部抜粋。。この理解は私の理解である!存在を定義出来る場と言う概念が必要がある。総ての質量を有するものはC...

●神に賭ける合理的理由●生命の発生現象はエントロピーの法則を破るものではありません

バイオロゴス的に語ると生命の発生は神の業と言えるがエントロピー増大の法則を破るものではありません、局所的な秩序化は興ります、が、エントロピーは隠れた処で付けを払っています、一部抜粋。。この理解は私の理解である!存在を定義出来る場と言う概念が必要がある。総ての質量を有するものはCと言う合理的な球体で圧力されたバネがポテンシャルを失う方向で全体で失う方向性を言う、この蠢き配列の流転性は均衡していく定めにあると理解されている!簡単です、熱の正体は摩擦分子的な躍動の平均値で定義され、もとい、要は何故だか初めはこのバネがつまんであったわけである!ツボ学でポイントを述べれば、電磁場がある!総ての密集は力で4つある存在は状態に変化作用が及ぶときに、拡散する!空間の何かを蹴っていると言う喩えばなしがある!常に座標系を制定すれば躍動している、素粒子の値は0.1を表すと状態=情報は等価同列に扱えると考える!水槽に冷水と熱湯を半分半分で仕切りで分けて仕切りを取り去れば振動して躍動力が高いエネルギーにあるのは総体的な熱湯である、ボールは静止している状態の同じボールに当たれば勢いは二分されて平均化する、これが素粒子れべるで波も含めて均衡して行く。5度の水と95度の熱湯がぶつかれば単に50度が平均であります、そこから硝子分子的にどうしようもなく逃げてしまう定めにあります、それはどうしようもなく成り立たち、原理的に食い止められない理解です!メモ書きを最良の状態と定めてこれをコピー機で連鎖していきますと、不確定性原理により内部状態はうごめいてしまい配置が宇宙規模で一番配列パターン的に雑で崩れてしまう、のです。食い止められない!りやすい配列パターンに移行して仕舞います、乱れ方を食い止めることは原理的に出来ないのです、ランダム性がま時間配列的に従い色が中和する!赤と青のペンキやビー玉に番号をつけたりした場合は系のうごめける配列パターンは恐るべきバターンがありますが安定した状態に確率的に当たり前な均衡性、を現し好むのであります。相対論的に起点した座標系を定めれば質量は波の凝縮であり密度が高いから平坦に向かいますから質量=動かしにくさを無くし外向きに解放拡散された姿がcの電磁波の拡散であります!一度混ざってしまったペンキ配列パターンは普通に考えて、再び赤と青のペンキに戻りにくいのはイメージできますね。これは物理的にはあって然るべき現象なのですがまず0ではありませんがありません!宇宙規模でこれが現行宇宙でも起こっています、今でもです!宇宙は膨張して観測されていますから。平坦に情報も究極的には平均値てきな0と1しか示しませんからもつれあう相関関係にある理論上素粒子は二手に別れたら待機する側の受けてはもつれあう状態中はブラックボックスでありまして、宇宙から作用がされていません不確定です!再度、コインの裏表で傍に居る恋人に明日の場所と時間を定めて伝達通信はできますか?、間隔が10光年離れても相方の裏表は判断できますす、実験事実でありますが、通信は出来ないので相対論を反証する事象ではあるません!因果的に考えると宇宙の歯車は不確定性原理の向こう側もこの連鎖の筈です!歯車は噛み合っているはず。何故ならば原因が無ければ結果は無いはずですからね。結果しかない宇宙って?原因しか無い宇宙って?結果から原因が逆流したら。特定の状態ならありです!となります。が、机上です!時間は混ざったペンキがほぼ、熱湯も含めてエントロピーが小さい方向へは向かいません!一方通行な意味です。注意として物理に整った部屋などは関係はありません!局所的にはエントロピーは小さくなりますが隠れた所で付けを払わされて方程式的な値で増大していきます。最後は潜在力の無いうごめいてくれず温度も体積もエネルギーも薄まり過ぎて諸説ありますが虚無。ですがエネルギーはゆらぎ、以外で総体量は同じです、バネがつまんであったわけである状態は時間を逆転させた状態でありあり得ない訳です。密度が薄まり温度差がない=相対配置が躍動なし、均衡なのっぺらぼうで虚無です。追加100%エネルギーを内部で循環する事は出来ません!から永遠機関は特許には私の知る限りなれません!自然界を無視した原理だからです。宇宙に物理に整った部屋などは定義出来ません!●最後に神に賭ける合理的理由です。私のオリジナル、疑り深い兄弟姉妹の為の魔法の方式・存在する確率がゼロではない至高者の報酬が無限大ならば賭けるのが合理的である!●死後の魂の存続を画策しているのはサタンと悪霊の仕業の可能性が高い●

2018年1月31日水曜日

小動物脱走防止二重開閉式ゲートの特徴








発展型小動物脱走防止二重開閉式ゲートは動画でも写真絵図でもその公共性の有益性について再三述べて来ましたが、昼間の明るさを利用して今まで分かり辛かった部位を写しました。網の路面に接する仕組みは返しです!本体が独立して重宝に立脚します!間取りに全て対応している構造を持ちます。安価です。我が家で重宝に使用しています。

2018年1月28日日曜日

●修正●カンパのお願い郵貯●018- 8569465温かいご支援宜しくお願いします●1般相対論 実素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム: 永劫苦の否定、在ればあなたの代わりに私が行っても良い!確約するから安心しなさい。

1般相対論 実素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム: 永劫苦の否定、在ればあなたの代わりに私が行っても良い!確約するから安心しなさい。: キリスト教と言うと 日本人にはイメージがとても悪いのが現状です我が国における人口の割合は1%弱 【公的資料にて、なお、サタン、つまり悪魔は神に反逆した霊の存在の狡猾なサブリーダーでした、自ら自惚れヤケクソな妬みで神の愛する人間の(注意)」!《心》を奪いたいのが目的)です、書の設...

2018年1月27日土曜日

永劫苦の否定、在ればあなたの代わりに私が行っても良い!確約するから安心しなさい。

キリスト教と言うと 日本人にはイメージがとても悪いのが現状です我が国における人口の割合は1%弱 【公的資料にて、なお、サタン、つまり悪魔は神に反逆した霊の存在の狡猾なサブリーダーでした、自ら自惚れヤケクソな妬みで神の愛する人間の(注意)」!《心》を奪いたいのが目的)です、書の設定上、僕の理解上】人類の24億人に対し極めて 低いと云わざろう得ない 100人中の32人ものポテンシャルを持つと見ている 【脅します、聖書の神の預言のみが、、びた一文 現実の事象で当たる既成事実です。成就しています僕の知る限りですが、、コイツこの既成現実を知り、注目しないと。。少なくても学ぶ価値り!小難しい能書き理屈を説くペラペラ、口だけ人競馬や株式予想外しまくり屋さんと、何故か常に理屈抜きで98%予想を、当てる人がいるとする 目的のお金ヲ、リアル儲けする、事象の現実を前に、果たしてどちらを信頼、信用、賭けますか?諸君は?】a=教えが 厳格過ぎて馴染めない 【幼い頃に家族が馴染んだモノの否定こそ、心の強姦と言えぬか?病魔で苦しむ肉体を今更、攻め立て、しかとする 何が愉しい楽しいか?師と自称する者は応えよ!答よ!】b=教師の偏見解釈である教師は物理や科学という物に未だに嫌悪感と劣等感を持つ 殆どが2世3人世の必然的信仰で、主体的に科学の知識や洞察や【地獄的体験】に依る信仰は究めて少ない 聖書を科学の本或は歴史書と考えている c=排他的である科学的知識に乏しく話もつまらない 焼きもちやきで多角的視点で質問をすると、親の敵のようにはぐらかし、偶像に心酔している 悪魔に惑わされているかの如く扱う 教えが拡がらない典型に気がつかない そのくせ プライドが高く世間体や働き人を装うのである。鏡を見せてあげる人もいない 密隠された世界で牢獄だ 日本人は先祖が居る拝むな、【身内の心を胸に刻む行為が思いが出来ない?そんな言い付けは、おととい 来やがれです】=【理由=俺は己の愛する女が、他の卑怯な悪意ある、男に騙され愛する女の「心」が盲目に奪われ心酔し、危険と判断した時、妬むし、両者又は愛する方に鞭を放つ、俺ですらハートで計れる、偶像崇拝は旨の存在ヲ、忘れ うつつを抜かす事だ!本質が見えぬ者こそ偶像崇拝と定義す】 地獄の教えを強調し献金やら福音の(ふくいん)=来るべき善い知らせの意」を述べ伝えることに疲労困憊してしまう。若さもなく 都合が悪いと 遜る=へりくだる、逃げる訳です 之ではで拡がる訳がないのである 己だけが救いに預かる等は図々しさ、甚だしいのである。善いことなど人は貫徹出来ないので 表面だけ繕う思考回路に自分の本音も偽りごまかす。 【之を自殺行為と偽善者といわず何が罪か?!俺はこの醜い心を悪と定義す、裁きでは無い念のため、=罪の確定させる危険ヤケクソ行為を誘発させ、社会的危険行為は(冒=おかす、神聖な存在に対する罪の意)しておりません!永劫地獄の苦痛で物理的圧に近い(囚とらわれびと人)と等価な自発的良心を抑制させる本来の神との相愛原理に反するし!ヤケクソ害悪を発動させる=本物の神の目的、ハートの自由を与えた選択権だ愛する能力、自覚能力 故に被る自業自得、自覚してやらかすのを、確信犯と言う コイツが意外と重い!子供からの心の素直な自発的自然な母への本音の愛は嬉しい筈だ!脳内銭だ使用できない偽銭では無い!小動物の魂が罪がない理由は之に根拠す 基を置く!筋が通る。ご不満な方はご自分で法律ではなく、宇宙の法則をかえてください、人類のハートを掴んで。。今すぐに、得意の祈りとやらで、俺ですら液晶とて言語に気を付けているつもりだと言うのに、なぜならば、客観の心の存在が善悪共に存在している故を認めているのだ!格言では臆病者は更に政治、宗教、アイデンティティには触れぬ】【私は携挙=けいきょ 天に突然身体が、さらわれる意 救いの直型の意 迫害されパウロ、イエス、アブラハム、?モーセ?どっちかの発言か忘れたが友のためなら俺は救われなくても良い、最悪は臓器の提供を念頭に入れているので。。最低無意識な死でも良い 本物の存在が無償で与え給うた魂を永劫苦に追いやる訳が無いそこまで自信に充ちて宣言できる信頼しているからだ、物理学を考察した理由も純粋脳内銭、悔いが無い報酬で、よいのだ 再度 命=罰と罪が本来の目的ならこの世は本当の闇だ!そんな気分で明日を今をいきれるか!?】                             聖書の根幹の教え或は弟子のやり方から学べば良いのだ、そんな簡単な事すら気がつかぬ幼稚で自惚れやさんなのである。私は、この主人公のファンだからこそ、敢えて言うのである 福音のために七変化するパウロやペテロに柔軟になれば善い 聖書は歴史に大きな影響力を、持つ書物である、嘘でも、夢でも、幻でも、偶然でも、創作、的空想寓話でもである。永遠のベストセラー 派閥の教理=ドグマ。が、之ほどたがう解釈も珍しい。【確かに人体のように格パーツ部品の特徴の色、鋳型は必要だが、味噌もくそも同じでは、困る、お互いどんぐりの背くらべ同志で争うのが或は心を迷わすのは惑わすのは悪魔の所業である】信用性はゼロです。女性すら口説けない喋りで増えるわけがない!教師は独断的で排他的で偽善者です。マハトマガンジーは見抜いて言われた。彼はイエスの垂訓に感銘を受けてさぞ、クリスチャンは素晴らしき人ばかりだと思ったが、面会して落胆した話しです 根幹の教えを貫徹していれば、如何なる事も柔軟に教え諭す 福音を述べるには手段は選ばないのです。【無神論を着飾る人の気持ちが理解できる、呆れているのだ!それも看板ブランドでいいですね!方程式では=(無神心)信仰なのですが?ね、机上の形而上の数のお勉強では無い!リアル土俵の宇宙に厳密には理論は通りません、通用致しません、物理的に確定できる事象は在りません】¶¶15日 背理的に唄う。。理知の意図を心を 霊を(今、この場合の霊とは自律神経的、人体活動の運営機械、心臓的なものの躍動を指します 例えると法則です) 意識ヲ、それらの存存を包含する括る事を、以下、纏(まとめて)め「己」と表す 否定してみると。。=ゼロの無という存在をつまり(己とは無視できない物理的にも影響下にある 観測も測定も出来ぬ存在ですの意)肯定する(認める意)と言う事に同意してください。少なくても俺は はい、しかり、その通りです、同意するです御意! 次 故に無は己と表裏一体である事になるのです 相対関係にある 無の概念は存在を意味します数学の0ではなく、(無は)リアル宇宙土俵では未知も意味いたす 未知はこの場合考察の対象です、理由=己は不安で哲学的に表すと強制発動させられて強制シャットダウンされます 理不尽、万物に順応致す原理にて道理として暗闇で、今の状態座標点に満足デスが、、賭けに出されるのです。ですので生物的本能原理に基つ“き。。」己は之に(背理した故に)同意致したので、、矛盾す 何故か? 自分(己)の存在の否定は出来ません=理由は、少なくても我(われ「己」)が必ずいま電子機器を操作しているつもりの私が最低は存在しているので理知的、意図や意識や心や霊は俺も含め読んでくれているアナタも含め共有の客観的対象を認める、己の存在の否定は出来ぬですね。故に矛盾致すので、己の感知できる範囲内に理知的な心の意図の意識の霊の心の存在の肯定にまず、同意してください、論理が理解できますね?はい、少なくても俺は同意致す。次 の仮定 仮説を建ててみる⇒時間軸に沿い従いXは未知的無視できない物理的に生物的に考察の対象ですな、計算致さねば成りません 相対的に浮き彫りにして概念を把握致す正体を納得致したい、生命活動は総じて目先の脳内銭報酬過程が性です 原理です簡素化致す(今は遺伝子的本能や摂理ではなく感情で動くとする) シャットダウン的な死は防御的対象、避けたい事象です賭けには本当は出たくは無いが投げられたサイコロは足掻いても対処不能にて順応致す方が良いのです法則的基盤上の歯車生命体ですので人世、人生の過程が目的報酬として充実化を計ります幸せ度数を最大級に数値化 己の存在は見た目と体感経験からXの正体は己より優れている(少なくても物理的概念と己、的存在が己が存在したよりも前に、原因的Xが、、存在した、物理的に因果です)ことは明白と結論出来る、親⇒子供の生命活動の観察にて己の存在の前にリアルが土台的生命体発動発生の原因があったと、推論、推定致すのは経験から体験から結論出来ます=理由=己の頭の上のハエも追えない負えぬのです Xへの防御法=の実行は最大限の己を100%の己の実行で軽減最大限の己の発動を脳内銭とし報酬です Xは虚数的マイナス概念の苦には致さぬ!理由的根拠=己、著者とてそのような悪魔的感情は致さぬ好まず自発的愛が報酬です 強制抑制偽り根性の見かけ上の言動はいらねーんだよ! 己より崇高な存在は非道は理不尽は無いので書の設定の己理解にてです 神=愛 故に⇒命=最悪は無の存在で滅ぼして頂きたいのです、罰や脅しは犯罪の抑制には有効で合理的とは言えず、理由=理で人間は考えません、ギャンブルの存在が反証に使えます「永劫の希望の無い、苦=罰=罪」と言う図式は矛盾ですのでこの方程式は偽りですと決、結に成ります。概念で最悪は無意識で考察してもです 良心を抑制しては正しい防御法の方程式に反する自発的 神との相愛が原理ですのが結論です【15.10/23日 生物的根拠=痛みは生物的に個体にとり報酬的に意味がある事から導ける】¶¶頭で神なんかある程度しか理解できぬのだから。反論されると。剥きになる、科学の本ではないし、矛盾する事も心で読めば善いのです。穴だらけなので、、聖書はね。【だからとて何でもありでも困るのです】理屈では到達出来ないのが信仰です 確立した事象では、信仰ではない、奇跡も物理の事象に反することなく タイミング、頻度、【事象から存在を定義できる】2014年の天のしるし、は示唆と【暗示プラスで社会的にも善良にモノの捉え方を説く補足=定義上奇跡は物理的に謎の手品のような事象、哲論で事象観から考察根拠から構築致すのも哲学類です、ラプラスの悪魔 は、隠れたへん数推理も】採るのです僕はね。 科学と聖書を結び預言して失望し、【書の設定では定説違反です 屁理屈、小理屈は正義のハートの俺の著作権だ!小動物から又はハートや背中で語りなさい!説きなさい!伝導せよ!小動物から学び給え!】 愚行を犯してはならない、学問は移り行く足場にするべからず。之が、本能的、俺の宣教です なお、俺はびた一文悪意が在りませんが、罪のある、不完全人間ですのでよろしくね(o^-')b●再掲●

私ははぐれ一匹狼のキリスト者

私なりの考えです、私は天国に行きたいから神を広めるのでも、地獄が怖くて福音を広めるのでもありません、私は聖書に惚れてキリスト者になったのでもありません、宇宙の美しさや緻密性、法則の美しさ、また聖書を心で奏でて唄う時や心で思いにふけるときその背後の神に惚れたからであります、私は何処の宗派教会にも事実上は属してはいません、命は罰ではなく賜物ですから、死後に永劫に苛む魂の希望の無い永劫苦は信じてはいません。裁きのあとは永遠の命に入るか無意識なる死があるとかんがえています。

2018年1月25日木曜日

天のしるしと 終わりの時:DiscoverMinistry

 この語り手の人が誰かは存じませんがこの現象を見て悟れない者は心が鈍いと言わざるを得ません!こんなことが現実に起こるのは実体としての神の業以外に説明が出来ません!  

1般相対論 実素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム: バイオロゴスと聖書の解釈の不協和音の結論

1般相対論 実素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム: バイオロゴスと聖書の解釈の不協和音の結論: 次に種はその種に従ってとあります、これはどう解釈するのかですが、簡単です、聖書は地球視点で説かれたと解釈しているのですから人間視点で解釈すれば良いのです、何故、神学者はこの調和を無視するのでしょう⁉実は人間が勝手に伝統や習わしに従って勝手に曲解していただけですとなります、種とは...

バイオロゴスと聖書の解釈の不協和音の結論

次に種はその種に従ってとあります、これはどう解釈するのかですが、簡単です、聖書は地球視点で説かれたと解釈しているのですから人間視点で解釈すれば良いのです、何故、神学者はこの調和を無視するのでしょう⁉実は人間が勝手に伝統や習わしに従って勝手に曲解していただけですとなります、種とは聖書の原本とかの翻訳から種類に従って生物は連鎖すると勝手に解釈をしていて固執しているのは先の天体の運行や大きい方を太陽である昼と呼び小さい方を夜と呼ぶのも地球視点で述べていると認めているにも拘わらずこの種に関しては柔軟に考えられずにいます、聖書の調和をこの部分に関して固執しているのは何故でしょう⁉となります。聖書の確たる権威は別の柔軟性にも現れているとは言えませんか、となります。

バイオロゴスと聖書解釈の不協和音FB から一部抜粋、第二部

ID 論が科学としては立ち行かない理由を述べます、科学は導かれた結論から先を予測できると言うところに価値があります、研究者は焦点を絞り込み実益的な立証が必要だからです、秀のやしろ宇宙システムのように導かれた結論から表層的な光行差現象が重力を反映していると言う先を予測できる実益的な予測があります、これにより科学の方向性が低コスパで定まります、この様にダーウィン説は中間型を予測し役立てることができます。進化の強力な証拠として挙げられるのがマウスと人の遺伝的な配列の名残の共通性です、この様に隠れた因果関係は難易度が高いため大きく強調されないがゆえの理解不足により起こります、漸進的な過程により突然変異等により進化は還元不可能な複雑性ではなく実は還元可能なことが判りつつあります。私が現在管理しているバイオロゴスの命を見る観る看る診る視る集いの論説の続きである、何故、狭間の神に仕立てあげる考察が危険を孕んであるのかです、狭間の神は散々たる結果に終りました、聖書は歴史書でも無ければ科学の手引きでもないと言う認識を先ずは持って頂きたいのです地動説にしろ天動説にしろ、聖書は科学的な用語で説かれているわけではありません、読み手は素直に読むべき書物です。神の人類の手紙が人間同士の混乱を意図したものではないはずだからです。見ようによっては曖昧です、ですから素直に読むべきです、心の感じた視点で読むべきです、何故ならば誰にでも理解できる手紙な筈ですから、、そして人類の英知がこれを理解できる形で示されているはずです、誰にも解読不可能な意味を与える道理がありません、喩えばヨブ記には神は虚無に地を置いたとか、地軸を傾けた等は示唆を与えているかのように読み取れますが、あくまでも科学用語ではありません、ビグバンは天地創造を暗示していると言うのもどおかと思います。各々の解釈に委ねるべきですが決めつけるべきではありません、その後に科学的に覆るときに信仰が揺らいでしまうのは信仰者の方なのです。ですから決めつけて断定するのは危険なのです。確かに自然界の畏怖の思念は信仰の助けになります、が、、神を信じる理由は他にも沢山あります、道徳律などが主にあります。科学と信仰が何故融和を必要とするのか?それはお互いが足かせをなってしまっているからです。聖書の文章は幸い解釈の幅が広く長所でもあり短所でもありますが、流石に聖書です長所となります、解釈の幅が広い、とは分かりやすく合理的とも言えます、数学的に物理的に表現したら莫大な分量になるでしょう。詩的な寓話的な表現はこの場合合理的とも言えます、科学が進歩し究極的には規定の幅が揺らぐことなく固定された場合、時代に伴い聖書は変更を迫られることはありません、曖昧であるがゆえです。これも神の成せる業です。柔軟に解釈を加えて理解することができます。信じやすく後で失望するパターンと信じにくいが失望しないパターンと信じやすく失望しないパターンがある場合、最後のパターンが良いわけです。ですから科学を直視し、霊的な科学では説明が不可能な暗示や示唆によって導くことが大切と私は経験から思うわけです。

バイオロゴスと聖書解釈の不協和音FBから一部抜粋

聖書の解釈の醜い哀れな辻褄合わせをしなくてすみます、自分の素直な疑問も何ら聖書と科学は矛盾しませんから自分を偽らずに済みます

バイオロゴスとは大まかに、科学の領域を素直に認め、神は進化的な過程も含め神の計画の内と考えます、何ら科学と信仰は矛盾しません、聖書は一字一句読むものではない、何故ならそれをしますと完璧に矛盾するからです、聖書の重みは変わりません。勘違いして貰っては困りますかバイオロゴスはインテリジェントデザイン論とは違います、分からない事を何でも狭間の神として神の成せる業とするのをフランシスコリンズ博士は警鐘をならしています。 よく引き合いに出される還元不可能な複雑性につきましても還元が可能であります、時間認識、ゆっくりとした段階的な過程を経ることを見逃しています、血液の凝固カスケードについても同様であります、近年様々な形で進化の過程が裏つけられています、細菌は24時間単位で変容します、あれは何でしょう⁉還元不可能な複雑性とは簡単に語りますとカメラの三脚は三つが同時に独立し個別で各々が立っている必要があります、そして本体のカメラが装着されて立脚します、自然界ではこれを還元不可能な複雑性と言います、知性の介入無しに三脚は立たないのですが、段階的な過程を経ることを視野に入れて時間をかければ立脚します、と言うのがバイオロゴスの科学的な事実である進化の理解です、故に狭間の神と何でも決めつけて器官の部位が不完全云々を語るのはナンセンスです、完全と言う生物の定義は単なる主観です カメラの三脚が知性の介入無しに立脚する事例をあくまでも分かりやすい喩えで私のオリジナルにて書きました、アカウントの投稿欄をご覧ください、バイオロゴスの捉え方ではこの過程も神の計画の内と捉えます。つまり視点の守備範囲が大きいのです  奇跡について、奇跡は通常、自然界の法則を超えた現象を指しますが、自然界の法則に則った、従った現象をも指すと私は考えます、人間がそれを感受し、どう示唆を得るかによります、事例の起きたタイミングも重要な示唆を与えてくれるからです、私がアルコールを断ったのも奇跡でした、それはタイミングよく決心できる時に母が他界したからです。、まず神の存在を結論つけたらあとは全てが神の成せる業と出来ますから話は簡単です。神が存在するからです。脳の中だけではなく、歴然とした客観的な現実の存在としてです。続く。。          

2018年1月22日月曜日

1般相対論 実素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム: 再掲、相対論の理解

1般相対論 実素球量子論法 秀のやしろ宇宙システム: 再掲、相対論の理解: アインシュタインの基本的な数式は【2016.12/3日,早朝】T,t=対象の時間の伸びる倍率は?ヲ意味する】【M,m=通常,質量は相対速度で元の静止系の時に測った時の,光線の1秒間で進むC=(通常1秒間で進む光の距離とか奥行や時間の長さヲ定義する 相対速度ヲ満たす迄に、又は推し...