2018年4月8日日曜日

最高のラブソング 

~①~赤い薔薇が二人の愛を飾る ソファーで~鼓動探るその 細く震わす指先に 揺れる想いで~涙 辿れば  窓を叩く雨音に包まれ~               ~②~甘く優しいその澄んだ奥の瞳が~  薄汚れたこんな俺さえも優しく出来るから~  添える両頬~このまま見つめてたい~ 映り込んだまなこに溶けて居たいから~                ~③~時に無器用に絡ませて触れた俺が~お前の頬を濡らしてきた罪の傷跡で~哀しい二人の夜に終わらせないで~ もう涙は見たくない今宵に誓うよ~  ●曲はかなり昔に出来ていましたが詞を完成させました、今夜か明日収録して動画で披露します。●
コメントを投稿