2018年4月29日日曜日

●最後の追加文●アルコール問題についての私見③秀五郎ブログからの抜粋、補足

疑り深い見知らぬ 兄弟姉妹へ いろんな意味でも。。 単に誓いです、11年以上前のです●15年経過中●変なものではありません、私はそう易々とクタバリは致しません。                         私はこの記事を 載せるのは一人のアルコール依存症の記録です ささやかな、貢献心による自発的な報告記録として。20歳で さ迷い36歳で終止符。。! 人口50人居れば1人です。私は公的なデータで確認している、体験上も数値が合致する。平成15年の資料。220万人が妥当でしょう 増加傾向とみます 理由、団塊の世代ですので。アルコール依存症は専門の医師による 判断です 普通の社会生活を営み継続出来ない状態です、精神の失欠ですので 完治はありません。私の例えを。。用いると、5才児が保じょ輪 無しの自転車に慣れて憶える要領です。一度憶えた記憶は再発を容易にします。例え10年、15年と乗らない空白の期間が在ろうが、乗る要領は、脳の奥深くまで残って居ますでしょう? 専門医の言葉をそのまま語る、わたくし本物の患者も。同意。ここは私の日記憶です 患者を抱えたら、対処に翻弄されます 主観では節酒なる妥協策は 成功例を私は聞いたこともなければ、体感したことも無い。患者本人は飲みたいが故、成功しておると、強引に希望的な思い込みを致すのです。ここは私が語ります、体験上、矯正、強制、という方法がコストが安く済むでしょう。アルコールは合法ですが、一番始末が悪いのです。麻薬等は、刑罰が在るので簡単ですが、長期にわたり、家族が最悪、且つ、悲惨な状態の犠牲を被るのです。アルコールは薬物以上に人体、精神を蝕むので、法的な何らかの 立案の確立があれば、行使禁酒法ではなく点数化。リーチをかける意、されていれば私は5,6年で気がつけたと、思う、もし、もう一人の私が、患者に成りそうな、私を、見付けたら、如何なる犠牲も、方法も、時間も惜しまないでしょう。確実に道を間違えないように致します その世界に社会的、地位、人の分け隔て、男女、年齢、学歴、等は通用しないのです。お金も無力、プライドも無力、知力、能力も、思想も、宗教も、絆も、家族愛も、意思★意志も、医師さえ、無力と断言致す。注意!!))朝酒は兆候では、ありません、既に患者です。一人でも悲惨なる魂をふやさんが為の、現在闘病中の患者の個人的な見解より、★15.7/14.連続飲酒の例え=睡眠におちる瞬時に人は自覚、意識、気録出来ない感覚が理解し易い例えです。無理でしょう?。全身全霊、善意を込めます追加の1日メダルです。以上。●続いて●銭金、利害、一切抜きで書いてる 実在する 奴です アルコールを語る以上、俺は真実を語っている 誠実さ 真実をこのブログで述べる 正しい誤り別で。お酒は命に関わる問題だから。あいつはアルコール依存症ではない、11年、●15年●抗酒剤抜きでなんて、違う、俺は良いかい、運が良かっただけど基本考えるので、禁酒歴を、はなにかけるのではなく、それが一番聞く方も耳が痛いのは心得ている。私の形をいたずらに、真似てはいけない、中途半端なアルコール依存症でも無い。ご家族とかも目を通している想定で事実のみ、僕という肉体の実験、の今のそのまんまです 目の前で飲まれても平気です、それだけです。言えるのは、最後の某公系病院内で母のきとくを知らされた。プライバシーは読者の良心に委ねる だから24時間メダルで最後とし余と表明する 酒を止めれば、良いですか、?今の状態を継続するよりも確実によいであろう、事は言える、そう 希望がある。。精神も少しは健全に戻る 自分に飲酒の定義も決めれる精神が発露する。個人の知力も無力となる。己にこのように、くさびを打てれば、禁酒歴も気にしない魂が培われる、謙虚に聞けるし語れる、びた一文誤飲も無い、形式的に表現すれば現在にて。。●全宇宙で断てるのはあなたしかいないのです●己に誓いをたてた時点でその固さは己だけが知っているのです、その決意は時間軸に左右されないと言う事を己だけが知っているのです!その時点であなたは永遠の達成感を体感してください、断酒歴など関係ありません、あとは実行していくだけです!年月など関係ありません、また本当の悟り人は断酒歴なとで人を量りません。勇気を出してください、活路は必ずあると信じて。
コメントを投稿